お知らせ

お知らせ
ホーム > お知らせ > 山西教授らが病気の類似性から創薬標的や治療薬を探索する機械学習手法を開発しました。

山西教授らが病気の類似性から創薬標的や治療薬を探索する機械学習手法を開発しました。

掲載日:2020年07月14日

詳細については、大学のプレスリリースをご覧ください。

お知らせアーカイブ

九州工業大学
九州工業大学 情報工学部
九州工業大学 情報工学部 生命情報工学科(平成29年度以前の学科)

各種情報

九州工業大学 情報工学部 キャリアセンター
シラバス